停電って怖いですねぇ

52月 - による yuichiro ikeda - 0 - 近況

昨晩、というか正確には今朝というべきか。0時過ぎに我が家「停電」しました。
もちろん、ほんとの停電ですよ。ニュースにもちょっとだけ取り上げられていましたが、町田市、横浜市の一部の57,000世帯が影響を受けたそうですよ。

20130205teiden

 

明日は関東地方も大雪の予報が出ていますが、もう10数年昔、大雪の日に地域が停電したことを記憶しています。しかし、3.11でも計画停電が実施されなかったエリアにいるので久しぶりでした。又誰かが電気使いすぎてブレーカー落としたでしょー  みたいな感じで、地域が停電なんてすぐには思い至らなかったです。平和ボケというかなんというか。


IMG_0493

で、上の東電のページをよく見てみると、「成瀬変電所」なる文字が。「へー地元に変電所があるんだ?」とネットを見てみると、「あれっうちのすぐ裏じゃん!」ということで、我が家近くにある変電所は、町田市と横浜市の一部までカバーしているそうです。

停電してみて慌てたのが、全てが電気に支えられているということを実感したこと。バッテリーを持っている、携帯やノートパソコン以外は全く使えませんし、家の中真っ暗です。ちなみに今回はそともホントに真っ暗。この写真じゃ撮り損ないみたいですがこんな感じでした。パソコンだって通信回線が落ちてますし、テレビはつきません。結局、モバイルWiMAXを使ってネットで情報を集めつつ、ワンセグ携帯でテレビ情報を見てました。この時点でテレビは平和な感じでしたので、とりあえず日本は大丈夫なことを確認(^^;)

灯りを懐中電灯で確保しつつ、家の中の暖房機のスイッチを確認。停電したときの注意にありますが、通電が再開したときに熱を発するものは忘れがちなのでスイッチを切っておきます。どうせつきませんから。

今回は時間が0時を過ぎていたので、もう今日は寝ろと解釈して準備しているところで、

通電再開。

実質30分くらいでした。

やっぱり平和ボケはよくありません。たまにはこうやって実際に体験しなくては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。