石は光を通す

1811月 - による yuichiro ikeda - 2 - デザイン

2012-11-18-beinecke3

この建物、なんだか分かります?失礼ながら僕は受水槽かと思いました。(^^;)

実は、この建物は図書館なんです!!!

その中身はというと、、、

2012-11-18-beinecke1

圧巻。イエール大学にあるBeinecke図書館。特に中世などの稀覯書を専門に扱う図書館なんだそうです。

驚くのはこれだけではありません。なんと、受水槽のような白い外壁は全て大理石で出来ていて、なんと大理石は太陽の光をいい具合に透過して、館内をほのかに明るくしてくれるんです。僕は今まで石が光を通すなんて思いも寄りませんでしたけど、この写真を見ると信じざるを得ません。

2012-11-18-beinecke2

この建物があまりに変わっているので、図書館利用者だけでなく観光客もたくさん訪れるそうですけど、一度は見にいってみたいですね。

*Beinecke Rare Book and Manuscript Library at Yale

“石は光を通す” への2件のフィードバック

  1. >ねっち
    きっと実際にいってみたらまたそれはそれで驚くんだと思うんだけども
    とりあえず写真だけでもびっくりだったわけです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。