いつも意識しなければいけない言葉

あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日 毎日真剣に過ごすことは、ほんとに大変なこと。たまには息抜きもしたい。でも、そんな時にこんな言葉を思い出せば、もう一歩が踏み出せるに違いない。

11 2月 - による yuichiro ikeda - 0 - ことば