Thin Macbook

81月 - による yuichiro ikeda - 0 - Apple Inc.

最近全くこの種のエントリーをしていませんでした。

僕が愛用しているアップルコンピューターの新しいノートパソコンが出そうだという話。

今月15日からアメリカで開催される、Apple関連製品のイベント「Mac World Expo」で新しいノートが発表されるようだと云うことはわかっている。が、アップルは新製品の発表には必ずと言っていいほどサプライズがあるので、徹底した情報管理がしかれ、なかなかどんな製品が発表されるかがわからない。以前にもしばしば事前のリーク情報と全く違った製品が出ました。

ところで、今回の製品の最大の特徴は、薄型軽量ノートという点。

現在のノート製品2機種(3製品)は、2.27kgと2.45kg、3.08kgという重さ。デザインや画面の見やすさという点からいくと、このサイズや重さには妥協しなきゃと思っていたのですが、やはり重いといえばかなり重いです。特に人種として体格がいいアメリカ人を基準に考えると多少の重さは問題にならないのかも知れないけれど、平均的な日本人にはお世辞でも軽いとは言えないわけです。今回の事前リーク情報では従来モデルに比べて50%軽量、画面サイズは13インチで値段は$1,500ということなのですが、軽くなるらしいということ以外具体的な情報がほとんどわかっていません。

この他に個人的に予想されるのは、従来のハードディスクがフラッシュメモリー化されるだろうということ。ハードディスクは物理的な回転が必要なため、軽量小型化や耐衝撃性能は落ちるけれども、フラッシュメモリー化すれば高価になるけれども、これらの問題がすべてクリアされるからです。最近フラッシュメモリーの単価も少し落ち着いてるしね。

そんななか、新製品公表間近とあっていろいろなサイトで、新製品予想画像が出てきています。こうなるんじゃないかってみんな一生懸命考えています。

2008-01-08-mac1

2008-01-08-mac2

(いずれもMacRumors.comより転載)

ちなみに下の写真の右側が予想写真で、左側が僕も使っている現行モデルです。

ほかにもたくさんあるのですが、いくつかの理由で一理あると思ったやつを選んでみました。

僕にとっては軽いという点以外にも、安いという点にも惹かれます。$1,500ですからね。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。