ISOカードサイズ

1612月 - による yuichiro ikeda - 2 - テクノロジー全般

財布の中を整理していてふと気づいたんだけど、クレジットカードとかポイントカードとかスイカとかQUOカードとかいろんな種類のカードがみんな同じ大きさなんだね。

よく言われるけども、日本は規格に右倣えが好きなくせに、こういう公共性のあるものを統一しないから保存や利用、持ち運びに不便。特にレシートなんかもー大小なんてもんじゃないでしょ?

そこで、絶対なんか規格があると思ってググったりいろいろネット探し回りました。たまに、スイスに迷い込んだり。

そこで、見つけたのがISOカードサイズというのがちゃんとあるんだそうです。

サイズは「85.6×54×0.76mm」

スイスに迷い込んだのは国際標準化機構ISOの本拠地がスイスだからなんだけれども、結局そこでは規格書は見つけられず。。。

財布の形が崩れるからなるべくカードは入れないようにしているけれども、いくつかはどうしても入れたいから、そのサイズが一律というのは見栄えもよろしいんじゃないかな。そうはいっても、別に従わなければいけないわけではないから反逆児もいっぱいいるみたいだけど。

“ISOカードサイズ” への2件のフィードバック

  1. そうだね
    でもさすがに予想してなかったよ ここまでは
    標準化って日本ではイメージよくないけど社会にとっては結構重要だと思うんだよな

  2. ISO規格って色んなものにあるみたいね。
    東洋経済だか日経新聞だかに書いてあったわ?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。