6G iPod

59月 - による yuichiro ikeda - 4 - Apple Inc.

次のXデーは9月12日になるみたいだ。アップルは9月12日に新製品を発表予定のようだ。

発表予定製品は...

今回発表が予想されている製品は第2世代iPod nanoと、第6世代新型iPod、それにiMacまたはMac Miniだ。ここのところパソコン関連製品の新製品発表はすくなめという感じがしているけれども、それはあくまでも新しいデザインの製品がないというだけで、包括的に新製品と考えればパソコンメーカーとしては驚異的な早さで発売しているといえる。今年に入ってからすでに、Mac Book Pro、Mac Book、Mac Mini、Mac Pro、X-Serveと大枠だけでも、5製品にのぼり、さらにはそれぞれのスペックの差があるわけだ。

今回iMacとMac Miniが新しくなるだろうという予測の裏には、インテルの新しいプロセッサ「インテルCore Duo 2」の発売がある。CPU性能の差はどれくらいになるのかわからないけれども、おそらくまた高速化するのだろうと思う。とにかくアメリカ人は数字が好きだから、「2倍高速」とか「3.5倍高速」とかいってくるんでしょう。でも、おそらくは根本的なシステム変更ではなく、CPUのアップグレードにとどまると思っている。

最近のiPod

ところで個人的には今回はiPod関連の更新を期待している。8月7日に新製品を発表するという話があったときも、iPodであることを願ってきたけれども、残念ながら発表はなかった。けれども、今回はかなり確実な情報があるので期待している。iPodは、現行製品が発売されてからすでに1年以上が経過しているし、nanoも前回の発表は新製品というよりは、コストパフォーマンスに優れた記憶容量の少ないバージョンを発表したに過ぎない。

世に初めてiPodが出た頃は、どちらかというと若いサラリーマン男性の持つものというイメージがあったけれども、今となっては若い女性もファッションの一部にまでなっている。そんな製品がしばらくご無沙汰しているのはちょっと寂しいわけだ。

今回のiPod

今回の最大のポイントはタッチパネル式クリックホイールを搭載すると予測されている点だ。今までのiPodは表示画面と曲の選択操作をするボタン部分が別々になっていた。これを一緒にしてしまったわけだ。タッチパネル式クリックホイールを搭載すると、画面表示が有機的になる。曲を選択したり早送りをしたり、何か操作が必要なときには画面を半透明にして、操作をし、操作が終わったら半透明な画面が消えればiPod全体を画面にすることが出来る。そうすれば16:9とまではいかなくてもより大画面で画像を楽しむことが出来るようになる。

日本でのiPod

ただ、個人的にはiPodで再生するビデオコンテンツ市場を見ると、アメリカに比べて日本がかなり小さいのが特徴だと思っている。それは単に宣伝が足りないとかそういうことではなくて、もともとそういう習慣がないし、空いた時間にiPodで動画を見ようという感覚がないのではないかと思う。だから、ビデオコンテンツ(動画)というよりは写真など静止画を今までより大きな画面で音楽を聴きながら見られるようにするという点であれば日本でも通用すると思う。

パソコンなどで写真をモニターするときには、横に広い画面を固定したままで見るので、縦型の写真は縦に表示すると表示倍率が小さくなってしまう。しかし、iPodであれば「画面を固定する」という感覚が不要で、手で簡単に縦にも横にもできるから、画像を回転させるのではなく、画面自体を回転させることで、表示倍率を変えることなく、縦でも横でも写真を画面いっぱいに表示できるというメリットがある。それにそもそも、写真は横写真が多いので、iPodの大きさを存分に使えたらおもしろいと思う。

ちなみに通信機能がつくという噂もあるみたいで。

今までのiPodと違う

僕が今持っているのは第2世代iPodだけれども、今まではあまり買い替えたいとは思わなかった。それはやっぱり第2世代も第5世代もあまり完成度としての変化がないと思っているから。ホイールの操作性の改善や画面のカラー化、動画の対応などあくまでも既存のシステムをどうよくしていこうかという観点にカテゴライズされると思う。しかし、もし今回のiPodがタッチパネル式クリックホイールを搭載するなら、既存のシステムがベースにあるけれども、まったく新しい使い方が生まれてきそうだから、買い替えを考えたくなる。根本的なものをどこまで覆す製品になるのか楽しみだね。

おもしろい情報があったので引用

「Apple’s agenda for the media event?」

http://www.engadget.com/2006/09/11/apples-agenda-for-the-media-event/

…Let’s just say I have been informed by a little reliable birdy about Tomorrow’s event. The line-up will follow this similar structure:

* Welcoming of Media Members

* Discussion on iTunes software, iTMS integration into iTunes, and iTMS sales and facts.

* Announcement of iTunes version 7.0

* Announces better search feature for Music Store

* Announces Movie Store. Available Immediately will be movies from Disney and Pixar, among other studios.

* New iPod Nano Announcement (nice brushed casing, while it will have same features as first gen, only a longer battery life)

* New iPod Announcement (Widescreen, Bluetooth, and featuring virtual touchweel. Does not include Wi-Fi, or any other protocols)

* One More Thing….TubePort. A $99 2-piece set that includes a dongle that connects via USB to your mac, and another dongle that connects via included HD cables or regular Component cables to your TV. The movie is accessed on your Mac via an iDisk-like storage component hosted by Apple.

Jobs will then explain the pricing structure of the Movie Store. Movies will be available as either a smaller iPod-format (which will cost $9.99 per movie), or as a larger, streamed movie to be streamed to your TV via TubePort. This cost $14.99 per movie. To purchase an iPod-formatted movie and a streamed version of the same movie, it will cost you $19.99.

“6G iPod” への4件のフィードバック

  1. 結局9月5日にiMacとMac Miniがアップグレードされましたね。
    メディアイベントなしにラインを変えると言うことは、やっぱり9月12日は期待せざるを得ない...

  2. >Aボーイさん
    でへへすまん間違えですな。おっしゃるとおり!!
    でも、このエントリーをしてからいろいろ調べたら、どうも今回iPodが発表されるのは間違いないようだけれども、どうもiPodはマイナーバージョンアップにとどまりそうだという情報もあるから、そうだとしたらかなり残念。
    でも、最近はサプライズと言うより、堅実路線が多くなっちゃってるなぁ ちょっと残念。
    iMacも「Core 2 Duo」になる以外にはカラーバリエーションが増えるくらいだそうだし...

  3. 「Core Duo 2」じゃ?なくて「Core 2 Duo」だよん!初コメが大したことじゃなくてゴメンよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。