ますますニコンは心配

258月 - による yuichiro ikeda - 0 - 写真

先日9月1日発売を発表した、新製品「D80」の発売延期が今日発表された。

ニコンによると、予想以上の注文が殺到しているためだそうだ。

奇しくも、今日キャノンが同ターゲットのデジタル一眼を発表した。発売日は9月8日だ。ニコンは一ヶ月もかけて消費者の気を引いたにもかかわらず、結局キャノンに持って行かれた。少なくとも、ほぼ同等の機能を持つ両者を比べるなら、キャノンに軍配があがらざるを得ない。なんといっても、センサーの自動清掃機能がついているんだから。

キャノンもニコンも、最近重要予測を大幅に超えた注文がきていて品不足や発売中止に追い込まれることを経験しているけれども、タイミングで勝敗を大きく分ける市場だけにニコンのこれからが心配だ。

ただ、一眼レフのエントリー機にこれだけの需要があることはニコンにとっては追い風ではないかな。エントリー機ではニコンの方が若干優勢なので。今のところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。