神津よかったよ〜

238月 - による yuichiro ikeda - 1 - ダイビング

今年に入ってすでに4回目の神津!

今回の神津島はほとんど快晴!!!海の方もベタ凪。(これで雨男の称号は返上ーー)

いい潮があがってきていて、水温も25から26度と今までが嘘のように快適〜〜!台風の関係で濁った潮が残っていて透明度はあまりよくなくて7から8メートルくらいが多かったけど、なんせ今までが今まででしたから。。。。これ(5/4)とかこれ(6/27)これ(7/18)なんか見てもらえるとわかりますけど〜

クマノミ

今回は主に一日目しか写真を撮らなかったけれども、今年の冬に絶滅の危機を迎えていてクマノミが少し復活!その写真と、この時期伊豆半島ではたくさん見られるアオリイカの子供の写真がおさめられました。このアオリイカの写真、実は水面ぎりぎりを泳いでいて、下から見ると水面に反射してとってもきれいだったのですが、カメラの性能の問題でどうしてもピントが合わせられずに、失敗。水中の写真しか撮れませんでした。失敗写真はさすがにあげられない。

写真は載っけていませんが、アカヒメジの補食の様子なんかも見られましたね。

今回が最初で最後という新しいポイント(サヌカ祠)にいって若干洞窟ダイビングもしてきました。日が当たらないため海藻もなく魚という魚がいなかったけれどもボートポイントというのは何が起こるかわからないから楽しい。

それにとにかく今回は凪いでいたのでナイトもついに慣行。新感覚のダイブも楽しんできたよ。かなり中性浮力(※説明は一番最後に書きました)が安定してきた上に、真っ暗でライトを消して浮いているともー宇宙遊泳状態。きもちいーーーよ。

中性浮力がとれるようになると、いろんないいことがあるよ。一つはやっぱり体力を温存できる。だから、何か突発的なことが発生しても対処しやすい。それに姿勢制御がしやすくなるから、頭の動きだけで行きたい方向に進めるようになる。ってことは、エアの消費量も減らせる。それに、水深5メートルの安全停止も危険なく確実にできるようになる。もう一つは、魚に興味が行くようになるからいろんな魚が見つけられるようになる。他には洞窟ダイビングではただでさえ視界が確保しにくいから砂を巻き上げないようにしなければならないけれども、完全に一定の深度を確保できればあとはフィンワークでほとんど砂の舞上げはない。

ただ、まだ完璧ではないから、非常に浅いところやうねりがあるときにはまだ持って行かれてしまう。インストラクターにはなしたら、そいつはあと100本くらい潜ったらわかるよ、って話でした。

今回のいって、さらに取得したい資格が増えた。

ナイトロックス(高濃度酸素ダイビング)、ドリフト(流れを利用したダイビング)、EFR(緊急時の緊急ケア)、アルティチュード(高所淡水ダイビング)など。

どれも今のアドバンスオープンウォーターダイバーのスキルを補充するものだとおもう。神津には幻のポイント「銭洲」というところがあって、そこに行くには100本以上の経験ダイバーでないといけない。だから、いまの35本から80本くらいまでの間にいろんなスキルをつけて、さらに80本から120本くらいで総合的に安定したスキルにしていければと思っている。

それでは、今回のログタイム!

#29 神津島 名組

2006.08.20 13:44IN-14:28OUT(44min)

最大水深:8.1M

タンク圧:200IN-130OUT 消費:70

サーフタイム:0:00

#30 神津島 サヌカ祠(砂糠)

2006.08.21 11:12IN-11:47OUT(35min)

最大水深:16.4M

タンク圧:220IN-100OUT 消費:120

サーフタイム:20:42

#31 神津島 赤崎

2006.08.21 14:46IN-15:29OUT(43min)

最大水深:6.0M

タンク圧:210IN-130OUT 消費:80

サーフタイム:2:59

#32 神津島 名組

2006.08.22 11:19IN-11:55OUT(36min)

最大水深:9.2M

タンク圧:200IN-130OUT 消費:70

サーフタイム:19:49

#33 神津島  サヌカ(砂糠)

2006.08.22 14:06IN-14:43OUT(37min)

最大水深:19.9M

タンク圧:210IN-80OUT 消費:130

サーフタイム:2:09

#34 神津島 ツマリ(ナイト!!)

2006.08.22 19:48IN-20:26OUT(38min)

最大水深:7.0M

タンク圧:200IN-130OUT 消費:70

サーフタイム:5:04

#35 神津島 ツマリ

2006.08.23 9:09IN-9:48OUT(39min)

最大水深:6.3M

タンク圧:200IN-140OUT 消費:60

サーフタイム:12:41

写真はいつものサイトに上げてあります。

http://www.flickr.com/photos/dreamsky/

(※中性浮力)

水中で、重力と浮力のバランスが均一になり、浮きも沈みもしない状態のこと。このサイトが詳しいですね。

“神津よかったよ〜” への1件のフィードバック

  1. おかえりー!天気も良くて楽しめたみたいだね。楽しい夏休みを過ごせたのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。