DSLR D80の発売

98月 - による yuichiro ikeda - 2 - 写真

結局ニコンの一眼デジは一番妥当な予測通り、「D70s」の後継機として「D80」が発表されました。
ん?個人的にはかなりがっかり。2006-08-09-d80

先日のエントリーの通りもうニコンに見切りをつけるべきなのでしょうか。
ニコンの発表によると、「D70s」は約150万台の出荷実績を誇るそうで、このラインの拡充は重要と判断したようです。ボディーはD70sをベースとして上位機の「D200」「D2Xs」の先進的な撮影技術を取り入れた機種。
新機能一覧は以下の通り。
・新開発3D-RGBマルチパターン測光?採用
・1020万画素 ニコンDXフォーマットセンサー(レンズ焦点距離の1.5倍)
・AF11点測距
・2.5型23万画素液晶モニター
・ISO100?1600
・ファインダー視野率95%
・起動時間0.18秒
・シャッタータイムラグ80ms
・連写最大秒3コマ(JPEG撮影の場合)
・SDカード採用
・質量585g(バッテリー、カード、レンズなし)
この数値を見て又さらにがっかり。
センサーはDXフォーマットだし、連写は秒3コマ、なんといっても記録媒体がSDカードときている。僕の買いたいカメラとは全く違った方向に進んでしまっているけれども、一般的にもどうなんでしょうか。まあ、上級エントリーモデルという位置づけな訳ですから、いいですが。
今朝、「D200」を買わなかった反動で、Apple Cinema Displayを買ってしまったけれども、それで良かったみたいです。
ただ、唯一評価したいのは、このクラスのカメラで縦位置シャッターボタン付の縦位置グリップが別売りで発売されたこと。人物撮影は必ずと言っていいほど縦位置になるから、この縦位置グリップはかなり重要。また、バッテリーが二つ収納できるから長時間運用にも耐えられると思われる。

“DSLR D80の発売” への2件のフィードバック

  1. いまちょっと試算してみたんだけど、今の機材をそのままに、今と同等の性能のキヤノン機材に乗り換えるとなると50万は初期投資にかかる…
    いままで5年かけてそれくらいはだしてるかな
    どーしてくれるニコン!!

  2. だから言ったじゃん。あの広告見る限りでは、
    D70の後継じゃないかって。
    それにしても、がっかりだね。
    あの機種であの画素数はマジ必要ないし、
    フルサイズじゃないし。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。