softbank.ne.jpへ

147月 - による yuichiro ikeda - 0 - モバイル

なんだかvodafoneに動きが出てきたようです (「予想外」 ではないですが...)
10月1日にブランドを変更するのに伴い、新規契約ユーザー及びメアド変更ユーザーに対して、新ドメイン「softbank.ne.jp」が適用されることになった。
これについては予想の範囲なんだけれども、個人的な疑問点は、今のボーダフォンアドレスは「—@t.vodafone.ne.jp」となっていて、「vodafone.ne.jp」の前に、契約地域を表すアルファベットが1文字入っています。他社と比べてこの点は、入力するときには長くて面倒というデメリットがある一方、ユーザーが好みのアドレスを取得しやすいというメリットもある。どちらをとるのかわからないが、いまのところそれについての言及がなされていない。おそらくこのまま地域名は残るんだと踏んでいますが、報道によっては「@softbank.ne.jp」となるとしているので今のところ不明です。
先日、ボーダフォンからの請求書に孫正義社長のメッセージというが抱負のようなものが書かれていて、「一ボーダフォンユーザーとして、」よりよいサービスに変えていくと書いていた。孫社長は自分が実際に使ってみて納得のいくサービスを提供し、納得のいかない部分を改善するというやり方をしてきた人だから、これからまた復活の兆しが見えてくるのかも知れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。