金利引き上げ

137月 - による yuichiro ikeda - 0 - 時事トピック

やっとこさ意味のわからない普通預金金利がまあ理解の範囲に入ってきたようですね。
日銀の福井総裁がゼロ金利政策の解除を検討していることに絡み、大手銀行が普通預金金利を現行の0.001%から引き上げ、0.1%とする方針を固めたそうだ。
これに先立ち、大手銀行では定期預金の金利を上げている。
しかし、まあゼロ金利ってのはとんでもない政策ですよね、消費者的には。もちろんこのおかげで日本が今のところ倒産せずにいられているわけですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。