新宿駅南口地区基盤整備事業

274月 - による yuichiro ikeda - 0 - 都市整備

何か漢字ばっかの長いタイトルだなーー

先日(といってももう2週間くらい前か?)土曜日に新宿駅で大規模な工事がありました。南口の上を走る国道20号線の跨線橋の掛け替えと駅リニューアルが目的で、丸一日止まっていた電車もありました。

それどちょっと気になっていろいろ調べてみたところ、なんとすさまじい工事が進行していました。

2006-04-27-shinjyuku

上の写真が完成予想図なんだけれども、なんだか全然想像つかない...

いろいろ資料を読んでると、今の20号の跨線橋をずっとずっと拡張して、高速バス乗り場タクシー乗り場、公園を線路の上に建設するらしい。この予想図を見てもなかなかわかりにくいけど、今のルミネの前に4階建てぐらいの建物が建設されて、その中にタクシーと高速バス乗り場が出来る模様だ。

斬新な大工事だけれども、都会らしくていいじゃない?

駅ナカの活用が進んでいるけれども、ある意味線路の上の活用も広義の駅ナカだし。

ただ問題は、特例的に減税していた駅ナカ店舗の税金について、急激な拡大に伴って、増税が検討されている。ま、周りの店舗にしてみたら当たり前だと思うんだろうけど。これぞ、時代に即した対応。

新宿駅南口地区基盤整備事業ホームページhttp://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/saisei/shinjuku/

—-2008.08.05追記 上記アドレスが、変更されていましたので修正しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。