高速船

104月 - による yuichiro ikeda - 0 - テクノロジー全般

なんだか高速船の事故が多発してますね

去年から同じ対馬海域で4件の海洋生物衝突事故が発生しているらしい。

この韓国行きはなったことはないけれども、ダイビングでよくお世話になっている神津島にいくとかならず帰りはこの高速船(JF=Jet Foil)を使う。東海汽船のこのJFでもしばらく前に事故を起こしたことがあるらしいが、ここしばらくは聞かない。高速船は基本としては飛行機と同じ原理で水中から揚力をもらって宙に浮いている海の中の飛行機なので、翼が大型のものに衝突すると当然大きなダメージを受ける。飛行機の飛ぶ空中に比べて水中は密度が400倍も違うため、比較的低速でも航行できる。といっても、東海汽船でも78キロは出している。乗っているとあまり感じないけれども対抗戦を眺めていると相当なスピードを感じる。

ところで、今回の事故がどんな状況かわからないけれども、かなりの人がシートベルトをしていなかったようだ。シートベルトは強い衝撃が加わると逆に体を痛める危険性はあるが、いすから飛び出してしまうことはまずないはずだ。今回はとばされたことによる重傷者が多数出た。

ちゃんと出港時には、重傷事件が起きているからシートベルトをしろと注意喚起しているのにみんなけっこうしない。首折ったらダイビングできなくなるし高速船に乗るときはちゃんとシートベルトしましょう。僕は恐がりだからつけっぱなし...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。