Mac版IEサポート打ち切り

2012月 - による yuichiro ikeda - 0 - Apple Inc. テクノロジー全般

Mac用に提供されてきたMicrosoftのInternet Explorer for Macのサポートが打ち切られることが決定。
製品のダウンロードについては12月31日まで。
2005-12-20-msiemac

問題が発生した場合に電話対応についても1月31日までとなる。
1年半前にMicorosoftは公式にMac版IEの提供打ち切りを表明していたが、ついにソフトの存在も失われることになった。
現在Mac用にはMacOSX標準添付のSafari、Mozila社のFirefoxなどのブラウザが主流でかなりのユーザーはこれらのブラウザに移行している模様だが、問題は現在のHPの主流はやはりIEであり、9割程度のサイトではIEに対応するようにHTMLを組んでいて他のブラウザでは正しく表示されなかったり、サービスを受けられないと言った問題が生じる。
MicorosoftはもちろんWindowsOSを提供する会社であるけれども、じぶんが蒔いた種には責任を持たなくてはいけない。
*マイクロソフト、Mac版IEのサポートを打ち切りへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。