View Suica

2012月 - による yuichiro ikeda - 0 - PR・広告

いったいいくつサービスがあるんだかそろそろ分からなくなってきたスイカ。
2005-12-20-suica

今度はクレジット機能付Viewスイカカードに定期券機能を付加したカードが発表されました。
現在すでにスイカ機能をつけたViewカードはありますが、これにさらに定期券機能を搭載したもの。
別にやたら新しいものではないけれど、今あるカードを並べると、
・Suicaイオカード
・Suicaカード(定期券機能付)
・View Suicaカード
・View Suicaカード(定期券機能付)
・モバイルSuica(携帯)
・JAL Suica機能付クレジットカード...
まだありそうだけどこんだけありゃ十分
僕もView Suicaカードはもっいてるんだけど以前エントリーしたと思うけど、どうもクレジットカードをやたらと毎日使うというのはどうも気が引ける。定期券機能がつくと言うことは、少なくとも出勤時に2回と帰りに2回の一日4回と週5日で20回は自動改札にかざすことになる。
今の自動改札は全てネットワークにつながっているから、どんな情報がネットワーク上を行き交っているか分かったもんじゃない。
僕がわざわざそんな使いたくないものを使っているかといえば、ポイント目当て。JRの指定席予約をするとたくさんのポイントがもらえるし、これをためると逆にSuicaに戻すことが出来るようになる。もっともSuica機能が使いたくないから、JR系列のルミネの商品券に変えたけど、1年半で1万5千円分くらいにはなった。
EdyやSuicaなどのICカードはとても便利だし、結構役に立っているけれども全く目に見えないところで金が動くから気をつけないといけない。もっともこのサービスを提供している会社の魂胆は当然そこにあるはず。以下にお金を目に見えなくさせるか。そうすることで感覚が麻痺して使ってしまう人間に弱いところに漬け込んだものかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。