六本木ヒルズ

1511月 - による yuichiro ikeda - 0 - 写真

なんだか急に六本木ヒルズにいきたくなって、仕事の帰りに寄ってみました
2005-11-15-roppongihills

といっても、このイルミネーションが目当てだったわけだけど、ちょうど坂を見下ろす方向に東京タワーがあって青白いイルミネーションとオレンジのタワーがそれぞれ映えていい感じでした。
最初は、一眼を持って行く下見と思ったけれど、あれはあんまりいいカットはとれない感じでした。
途中に橋があってちょっとじゃまな感じだし。
休日ならゆっくり散歩もできるんだろうけど、そうするとまた人が多いしひどい目に遭うのですいてる平日に一目見ておきました。
(ちなみに写真は携帯でフリーハンドで撮ったのでぶれちゃいました)
一昔前は、青いLEDというのはなかったわけだけど、日亜化学にいた中村さんの発見で製品化に成功して以来、急激に伸びていますね。青という色はイルミネーションにしてはちょっと寒い感じだけれども、落ち着いた色だし今まであまりみたことがないから新鮮みもあるし。
それに青色は光の波長が短いから高度情報化にも一躍かってDVDをはじめとした高密度光ディスクの高度化を進めています。
写真を撮っていると感じるけれども、光ってのはその姿をとらえることも、捕まえることもできないし写真に写すのもなかなか難しいけれども、人間の生活にはほんとになくてはならないものですよね。
そういうことを写真を撮りながら感じるので、いかにその場の光を正しくみて写せるか腕を磨いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。